腐らない木材を建築現場で活用


平成23年3月
今までにない環境にやさしい高耐久性の木材である「エコアコールウッド」が開発され、
建築や木材業界で注目を浴びています。
豊ネットメンバーである井堀代表と浅野さんは早くから注目しており、今回、実際の現場
で使用しているのでご紹介します。
-----------------------------------------------------------------------
【エコアコールウッド】、
木材の細胞壁に低分子フェノール樹脂(エコアコール)を浸透させた高耐久性の木材。
特徴として、
@腐れや虫害に強い  A木材の割れを抑制   B処理材の無毒化
C素材と変わらない質感  Dリユース・リサイクルが可能

詳しくは、九州木材工業(株)のホームページ をご覧下さい。


 
井堀代表の現場では、木材に着色しています。 
   
 
 
 
浅野さんの屋外広告施設では、木材に着色はしていません。
 
 
 

従来の木材と比較し、年月の経過による劣化は画期的に少ないと思いますが、

今後、その後の状態を報告していきたいと思います。




inserted by FC2 system