「三光コスモス祭り」に参加しました

 

平成23年10月9日(日) 
三光コスモス祭り開園式が行われ、ゲームやテントブースなど今年も張り切って参加しました。

中津市三光の休耕田一帯に広がるコスモス畑、これは日本一の規模だそうで、約1ヶ月の期間中、中津市内はもちろん遠方からも多くの人が訪れます。この時期はまだ二部咲き程度ですが、これからこの一帯はみごとなコスモスの花で埋め尽くされます。今日の開園式は好天に恵まれ多くの来場者で盛り上がり、まさに満開状態でした。

今年は、県立工科短期大学校の建築系の学生さん4名(男2名・女2名)に手伝ってもらい、お絵かきコーナーやのこぎり体験などを担当してもらい、大変助かりました。学生さんも、いい経験になったことだと思います。

展示ブースでは、「継手の模型」や久恒森林の「アロマオイル」や「湯まくら」などを展示し、木材に絵を書く「お絵かきコーナー」、「のこぎり体験」、「くぎ打ち体験」などを体験してもらい、楽しく森林や木に親しんでもらいました。「住宅相談コーナー」も設けました。

豊ネットは開園式のメインイベントの一つとして参加し、「棟上げゲーム」を行いました。
2つのファミリーに参加してもらい棟上げ体験をしてもらうゲームで、初めての体験に試行錯誤しながら組み立てました。工科短大の学生も手伝いました。進行は、井堀代表の絶妙なトークで盛り上がり、完成後には餅まきを行いました。
参加者には参加賞として久恒森林で開発している貴重で高価な「アロマオイル」が贈られました。大変盛り上がった「棟上げゲーム」でした。




 
展示ブース
満開はまだ先になりそう

準備中の豊ネットブース
アロマの展示、本格的です

早速お客さんが来ました
学生さん(女子)に担当してもらった「お絵かきコーナー」は最初から大盛況


浅野さんは子供たちの前で絵を描いています。あまりに上手いので、子供たちは興味津々。

  くぎ打ち体験



学生さん(男子)には「のこぎり体験」を
担当してもらいました
棟上げゲーム
ステージの最後(とり)でゲームが行われます

井堀代表が絶妙なトークで説明しています
ゲームスタート! どれが先か悩んでいます

お母さんも子供たちも頑張っています

だんだん形になってきました


どちらのファミリーとも無事完成しました

引き続き、持ち投げです。会場の盛り上がりはピークに達しました。

参加賞の「アロマオイル」目録です。
実際は小さなビンです。



画像をクリックするとYOUTUBEで動画をご覧いただけます



最後にみんなで記念撮影





開園式の様子は、中津市のホームページ でも紹介されています。
また、井堀代表のブログ でも紹介されています。

コスモスは今からが見ごろです。秋空の元、お弁当でも持って、是非ご家族おそろいで
お出かけしてみてはいかがでしょうか。

コスモスの開花情報などは、中津市のホームページ「コスモス情報」 でご確認いただけます。


 
inserted by FC2 system